お宅訪問

ペットも喜ぶテラス(山形邸)

滋賀県彦根市

メイン

 山形邸が建つのは、ご夫婦の実家に近く、JR東海道本線の稲枝駅から徒歩10分ほどの住宅地。ペットトリマーだった奥さまが、自宅での開業を念頭に決めたエリアです。周囲 に大きなマンションはひとつだけなので、屋上からはほぼ360度の景色が見渡せます。

 

 プラスワンリビングを選んだのは、シーズー犬の、“もみ”と“あんこ”の2匹やトリミングに訪れるワンちゃんのためのドッグランとして、屋上を使用したかったから。育児が落ち着いたら開業する予定です。

 

 家の購入を決めた後に、ご主人の1年間の大阪単身赴任が決定。ほとんど自宅でゆっくり過ごせていないご主人の密かな目的は、地元の友人たちとの屋上バーベキュー。いまだに実現していませんが、標準装備のハンモックやバーベキューセットを見るたびに胸は高鳴ります。
 新興住宅地のため街灯も少なく、周囲に高い建物がほとんどない山形邸の屋上では、空がとても広く感じられます。7月には「愛知川祇園納涼祭花火大会」、「高宮納涼花火大会」、「八日市観光花火大会」の3つが開催され、すべて自宅から眺められるそう。その日こそ、これまでイメトレを重ねたバーベキューをするチャンスだとご主人は語ります。

Cottage garden2012のコンロとシンク。

竣工は2012年11月。単身赴任中なので家族3人で屋上を楽しむのも久しぶりです(取材当時)

山形さんファミリー
現在単身赴任で大阪勤務の勇介さんと奥さまの睦美さん。そして長男の絢人くん(7ヶ月・取材当時)。結婚前から奥さまと暮らすシーズー犬の“もみ”と“あんこ”も大切なファミリー。
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • PLUS ONE LIVING
  • +1リビングハウス