お宅訪問

桜島一望の絶景テラス(佐々倉邸)

鹿児島県鹿児島市

メイン
 
高台にある閑静な住宅街に佇む一軒家が、鹿児島でのプラスワンリビングハウス第1号の佐々倉さんファミリーのお住まい。「そろそろマイホームを」と思い土地を探していたけれど、なかなかいい物件に出合えなかった時、借家として住んでいた今の土地で新築の家が建てられることに。2人の息子さんも住み慣れた環境で新しい家づくりがスタートしました。
 
屋上の緑化に携わるご主人の仕事柄、最初から屋上はプランに入っていたといいます。鹿児島にモデルハウスがないので、わざわざ福岡まで見に行ったりと、着々と構想が進みました。そして、屋上に最初に上がった日の感動は忘れられません。
 
「完成した屋上に上がって何より驚いたのが、目の前に広がる桜島の絶景! 角度的に見えるだろうなと思っていたけど、これほどまでとは! 想像以上でした。これからどんどん活用していきたい」とご主人。鹿児島のシンボルを間近に望むこの場所から、佐々倉ファミリーの新しいステージが始まります。

住居スペースは落ち着いた雰囲気。親子の会話も弾みます。

間接照明に浮かび上がる夜の佐々倉邸。洗練された雰囲気は近所でも評判です。

屋上のでの初流しそうめんにチャレンジされた佐々倉さま。素麺だけでなく、いろいろな流れそうなものにチャレンジしたそう。

佐々倉ファミリー
ご主人の佐々倉賢一さん、奥さまの千佳子さん、小学6年生の裕基(ゆうき)くん(取材当時)、小学2年生の功基(こうき)くん(取材当時)の4人家族。「わが家は、鹿児島でのプラスワンリビングハウスのモデルハウスです!」とご主人。
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • PLUS ONE LIVING
  • +1リビングハウス