お宅訪問

笑顔はじけるテラス(槌谷邸)

東京都練馬区

メイン

屋上に置かれたキックボードを指差し「これはぼくのだよ」と得意そうに教えてくれる龍之助くんは、間もなくお兄ちゃんになります。昨年の夏、二人目が生まれることを知った槌谷夫妻は、それをきっかけに一軒家に住みたいと考え始めました。そんなとき出合ったのがプラスワンリビングハウス。

 

「屋上のある暮らしは想像以上にいいですね。何より子どもが安全に走り回れるのが嬉しいです。また屋上だけでなく、リビングの横にバルコニーがあって洗濯物はそこで干せるのも気に入っているポイントです。この家は2階にキッチンとリビング、水まわりが集中しているので生活導線がとてもコンパクト。リビングやプレイルームはいつも自然光で明るくて、快適に暮らしています」
という由利子さん。

 

バーカウンターやソファー、そしてジェットバス付きのひろびろとした屋上を一番満喫しているのは龍之助くん。キックボードとストライダーの2台を所有、わがもの顔で屋上を走り回っています。今年は春まで寒くてなかなか入れなかったというジェットバスも5月になってようやく解禁。龍之助くんにとってはこの上ない楽しみの屋上プールです。「そろそろジェットバスのシーズンと思ってキャンドルを買いました。夏の夜をキャンドルで過ごすのもいいかなと考えています」と由利子さん。赤ちゃんの誕生に駆けつけるご両親たちも、屋上で過ごす時間を楽しみにしているようです。

広々とした2階のリビング

キッチンは対面式なので家族との会話もスムーズに

奥さまの英会話教室の生徒さんを花たちがお出迎え

槌谷さんファミリー
ご主人の晋さん、由利子さん、2歳の龍之助くん(取材当時)、まもなく弟が誕生して4人家族に。奥さまは自宅で英会話教室を開いているそう。プラスワンリビングハウスにお住まい。
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • PLUS ONE LIVING
  • +1リビングハウス