ライフスタイル

期間限定の”都会のラグジュアリーキャンプ”を体験

新宿の屋上に期間限定でオープンするレストラン「FARM TO GREEN TABLE」

9月3日に新宿の複合商業施設「NEWoMan」に期間限定でオープンする
屋上で楽しむ“都会のラグジュアリーキャンプ”「FARM TO GREEN TABLE」にいち早く潜入してきました。
真上に空の広がる屋上の心地よさと、美味しいお料理を堪能できる素敵な空間をご紹介いたします。
 
アイキャッチ
 
NEWoMANの屋上におよそ400㎡の広大な芝生のスペースがあるのをご存知ですか?
「FARM TO GREEN TABLE」は都会の中のオアシスのようなグリーンがあふれる屋上がロケーションです。

 

イベントの総合プロデュースは、六本木を拠点に世界中に店舗を構えるレストラン「HAL YAMASHITA 東京」のエグゼクティブシェフである、山下春幸氏。屋上ながらプロの手ほどきで本格的なパーティーを楽しむことのできる今注目のグランピング空間を楽しむことができるんです。
 
<FARM TO GREEN TABLE>
 
開催場所 : NEWoMan 屋上(RF 芝生広場)東京都新宿区新宿4−1−6

開催期間 : 2016年9月3日(土)~11月20日(日) 各月4日限定

開催日    : 9月3日(土)、4日(日)、24日(土)、25日(日)

※10月以降は随時専用WEBサイトで公表されます。

時間       : 1部/16:00~      2部/18:30~

※天候などにより予告なく予定が変更になる場合がございます。

定員      :各回3組 各組6名様まで

料金      :大人 12,000円(税別)/1名様

※子供料金設定あり。

申込方法  : 専用WEBサイトより申し込み

 

 

お料理は全てシェフが青空の下で用意してくださいます

シャンパンを片手に、見た目にも美しく、とても美味しいお料理を堪能させていただきました。パープルを基調としたラグジュアリーで洗練されたしつらえも魅力的。

盛り付け 
 
この日のメニューは、
——————————————

WGS 鶏肝の黒糖テリーヌ
 
●夏カツオの生ハム仕立てとシャンパンヴィネガーと夏野菜の香り
HAL YAMASHITA Style
 
●焼きナスの新和食ポタージュ

スモーク サーモンとキャビア 
 
●オーストラリア産ラム赤味噌漬けとしょうゆ漬け

クレソンとトマトのサラダを添えて
 
●夏メロンの甘味
 
●テーブルブレッド & HAL YAMASHITA 特製トリフと海塩のバター

——————————————

ウェルカムシャンパン、白ワイン、赤ワイン、ソフトドリンクなどの飲み物も料金に含まれています。

 

 

この日は特別に子ども達も盛り付けのお手伝い
 
s-P1110357
 
実際に盛り付けている様子などを間近で見れるので、子ども達も興味を持ち食が進みます。
いつも苦手であまり食べられないお野菜もモリモリ食べていました。
小学生、中学生の料金設定もあり、未就学児に関してはお料理は大人のものを取り分けるという設定です。
 
ちょっとかしこまったレストランで、家族の記念日やお誕生日のお祝いをしたいときなどにもオススメです。

 
 
会場の隣には、会員制の屋上菜園
 
12472516_486731451533081_2512924853120568187_n
 
今回は夏野菜の収穫が終わってしまっていたので、使用されていませんでしたが、秋野菜の収穫が始まる頃にはこちらの畑で採れたお野菜もメニューに加わるそうです。

 
ぜひ皆様も都会の屋上で過ごすラグジュアリーで美味しいひと時を堪能しに足を運んでみてください。

 

Editor_Namiko Kotani

 
 
~「#空色生活」写真募集中!~

POLzineのコンテンツにチャレンジしたり空の下で楽しむ写真を撮影したら、ハッシュタグ「#空色生活」でインスタグラムでの投稿を募集しています!

ウォーターマーク代表 
兼 エグゼクティブシェフ 山下春幸氏

「HAL YAMASHITA 東京」をはじめとするレストランの展開を中心に、手間隙をかけて提供する料理によってもたらされる「食の楽しさ」と「有意義な時間」を過ごせる場所を生み出し続ける食のオピニオンリーダー。日本食の伝統とさらなる可能性、日本の食材の美味しさと安全性をもっと広めるためのグローバルビジョンを掲げ、多くの生産者と多くのお客様の「笑顔」の為に、「おいしい笑顔」の創造を目指します。
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • PLUS ONE LIVING
  • +1リビングハウス