ライフスタイル

食育にもつながる「アウトドア料理」~高松美里さん~

家族で楽しむキャンプから生まれた「食」のお仕事

topmisato

Photo_Asako Yamazaki

 

このPOLzineでもテーブルスタイリングでご協力いただいている高松 美里さん。

 

美里さんは、ヘアサロンのトップスタイリストを経て「アウトドア料理研究家」として食の世界で活躍している2児のママ。アウトドアという制限がある中でも、自然の風景と調和された料理やスタイリングは見た目も美しく、そして美味しい。その素晴らしさ、魅力を伝えるお仕事をされています。

 

 

きっかけは家族で楽しんでいるキャンプ

もともと料理やコーディネートが好きだったという美里さん。ご家族で楽しまれていてライフワークでもあるキャンプを通して、自然な流れで始まったのがこの「アウトドア料理研究家」というお仕事でした。

 

家族とのキャンプの様子やお料理の写真をSNSで紹介していたのがきっかけで、SNSを通してお仕事の依頼が増えていったのだそうです。今では雑誌や広告、web、 イベントなどで、お料理はもちろん、空間全体のスタイリングや、執筆などのお仕事にまで幅を広げられています。

 

写真上: H&M HOUSEのイベントでのテーブルセッティング

写真下左・下右: Chan luuのレセプションパーティーでのケータリング

misatoworks

Photo _ Misato Takamatsu

 

子育てをする中で見つけたヒントとチャンス

IMG_9948

 

美里さんのお仕事は日々の子育てにとても密着しています。食育インストラクターの資格を持っていることから、”食”や、”食習慣” は本当に大切なことだという思いを常に持たれているそうです。子どもたちにはあれこれ説明するよりも、一緒に収穫をしたり、料理することが一番伝わると思い、出来るだけ一緒に楽しむようにしているそうです。そして何より、子どもたちは自分で作った料理はとにかくよく食べるのだとか。

 

そんな思いが込められた美里さんのお料理やスタイリングは子どもと楽しめるポイントも盛りだくさんあることから、ママ層のファンが多く、ママ、キッズ媒体などで活躍されるきっかけとなっています。

 

 

美里さんにとってアウトドア(キャンプ)とは

IMG_4997

Photo _Misato Takamatsu

 

美里さんは、忙しい時ほどキャンプに行きたくなると言います。ご自身はもちろん、ご主人も子どもたちも、大自然の中のキャンプをすることで、心身ともにリフレッシュされているそうです。さらに「テントの設営、火起こし、料理、遊び、そして片付けまで、家族みんなが協力し合わないと成り立たない、というのが、キャンプのとてもいいところ。」だと教えていただきました。

 

キャンプを通して成長している子どもたちの様子にもびっくりさせられることも多く、これからも家族やお友達と一緒にキャンプを楽しんでいきたいな、と話してくださいました。

 

彩りも楽しく遊び心のあるスタイリングやレシピは、今後のPOLzineでもお楽しみ下さい。

 

 

過去のPOLzine内での美里さんのスタイリングはこちら

https://polzine.net/summerbrunch/

https://polzine.net/octoberfest/

 

<高松美里さんについて>

HP

http://bluekitchen.jp

 

インスタグラム

https://www.instagram.com/misatotakamatsu/

 

 

editor_Namiko Kotani

 

~家族も自分の人生も大切にしている、すてきなママを募集中~
POLzine(ポルジン)でご紹介するすてきなママを募集しています。あなたの周りにいる、魅力的な取り組みをしているママをぜひ、ご紹介下さい。(自薦・他薦は問いません)
ご紹介はお問合せフォームから

  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • PLUS ONE LIVING
  • +1リビングハウス