ライフスタイル

手作りポップコーンでお家映画館を盛り上げよう

お家で「野外シアター」後編

s-8S9A2537
 

冷たいおやつばかり食べて身体を冷やしがちな夏休み。
意外な食材を使って人気のフレーバーが再現できる手作りポップコーンを試してみませんか?
 

「お家野外シアター」と夏休みらしい映画と合わせて用意すれば、映画館気分がさらに盛り上がります。子どもと一緒に部屋の飾りつけもすれば、お出かけしなくても思い出に残る1日になるかも。

 

今回はアウトドア料理研究家の高松美里さんに、お家で作る簡単ポップコーン2種をご紹介いただきました。映画に限らずキャンプでも挑戦したいレシピです。

 

 

<まずはベースになるポップコーンづくり>

ポップコーン
 
材料

ポップコーンの豆(コーン):鍋に合わせて適量 (今回は70g)

油:適量

Point:豆は30倍ほどに膨らむので鍋の底が隠れるぐらい、豆がかさならないぐらいがベスト。

 

作り方

1_鍋に油を多めに入れる。

2_ポップコーンの豆(コーン)を入れる

3_蓋をして弱火〜中火で焦げないように火力を調整する。

4_ポンポン音がしたら鍋を揺する。

5_音が落ち着いたら完成。
 
 
<マシュマロで作るキャラメルポップコーン>

マシュマロを使うと簡単にキャラメルポップコーンが作れます。

キャラメル
 

材料

バター:30g

マシュマロ:大きめなマシュマロで7〜8個

出来上がったポップコーン:適量

(今回は70gで出来上がったポップコーンの半量を使用)

 

作り方

1_フライパンにバター、マシュマロをいれ、弱火で木ベラやスプーンでかき混ぜる。

2_キャラメル色になるまで煮詰める。(こげないように焦らずゆっくりと)

3_キャラメルが少し柔らかいかなと思うぐらいで火を止める。

4_フライパンに出来上がったポップコーンを入れ、固まらないうちに手早く絡ませる。

5_オーブンシートなどの上に広げて、冷ましたら出来上がり。
 

s-8S9A2499
 
 

<コーンポップコーン>

混ぜるだけで完成のコーンポタージュ風味のポップコーン

コーン
 

材料

コーンスープの素(粉末タイプ):1袋

乾燥バセリ:少々

出来上がったポップコーン:適量

(今回は70gで出来上がったポップコーンの半量を使用)

 

作り方

1_市販のコーンスープの素をポップコーンに振りかけ、かき混ぜる。

2_仕上げに乾燥パセリを散らす。

 

 

オリジナルのポップコーンでお家の映画時間を楽しんでくださいね!

Editor/Styling_Namiko Kotani

Photographer_Asako Yamazaki

 

~「#空色生活」写真募集中!~

POLzineのコンテンツにチャレンジしたり空の下で楽しむ写真を撮影したら、ハッシュタグ「#空色生活」でインスタグラムに投稿お待ちしております!2016年8月1日~31日はプレゼントが当たる「夏休みの思い出フォトコンテスト」も実施中です。

入れ物を工夫するとより映画館気分を味わえます。
今回使用した袋は「Small Select」で購入。
世界中の紙袋、アンティークの袋などを見つけることが出来ます。

Small Select(オンラインショップ)
http://smallselect.com

高松 美里

アウトドア料理研究家。フードスタイリスト。
ヘアサロントップスタイリストを経て食の世界へ。アウトドアブランドとコラボした料理企画をはじめ、雑誌、広告のスタイリングなど数多く手がける。
2児の母でもあり、子供と一緒に楽しむ食育アウトドアクッキングや、ホームパーティーのおもてなしスタイリングなども合わせて発信している インスタグラム@misatotakamatsu は各メディアにも紹介され話題に。
  • twitter
  • facebook
  • google plus
  • PLUS ONE LIVING
  • +1リビングハウス